Showing posts tagged thinking.
x

((TONCWC - TeruOnovuNewCreationWebClub))

Ask me anything  

"Everything get back in the order by the birds start singing and Tweeting"
Ain't the same BLACKTAPE. We are ONOVU , Wanna see your Jame:view ジャメビュ

// Read more about on - BLACKTAPE , Tonys , Jame:view , Event - Report , Youtube - Vimeo

2012.09.15

天文学や宇宙のことをみんなが今よりも知らなかった時代はきっと、夜空を見上げて自分なりの解釈で自分の好きな星座を作っていたんでしょうね。ってステキなロマンティックなイベントが[Coffee innovate]で開催されるようです。
8人の男女が語る新しい星座、新しい神話。
ワークショップ型の風変わりな星座づくりをご体験下さい。唄あり踊りあり?

・ちゃとら(パン屋の娘)
・さわだ悠伊(フリーライター)
・にか(BCG代表)
・藤久保健太(H.E.H)
・ぢゃん(武者ドレッド)
・TERU(BLACKTAPE)
・山下悶々(ロマンチック原理主義者)
・福元和人(メドラボ)

at Coffee innovate

開場:19:00  開演:19:30  受講料:1,500yen

presented by meddo lab
— 1 year ago with 3 notes
#event  #art  #thinking 
これおもしろい。確かにそんな感じですね。趣向の移り変わり。

これおもしろい。確かにそんな感じですね。趣向の移り変わり。

— 2 years ago
#photo  #thinking 
木曜ドラマ「それでも、生きてゆく」がいよいよ来週で終わる。このドラマは、キャスティングも演出も演技も素晴らしい。特に、大竹しのぶと満島ひかりの演技はリアルで引き込まれる。今週のマカロニサラダのくだりと双葉の蹴りは、『白夜光』の綾瀬はるかの冷たい眼のように記憶に焼き付きました。

木曜ドラマ「それでも、生きてゆく」がいよいよ来週で終わる。このドラマは、キャスティングも演出も演技も素晴らしい。特に、大竹しのぶと満島ひかりの演技はリアルで引き込まれる。今週のマカロニサラダのくだりと双葉の蹴りは、『白夜光』の綾瀬はるかの冷たい眼のように記憶に焼き付きました。

— 2 years ago with 1 note
#thinking 
BLACKTAPEもLIVEで参加させて頂いた『天茶会』のアンダーズ・ハイが刊するフリーペーパーが本になるっちよ!
【under’s high/special issue】
アンダーズ・ハイ編著。A5判 204ページ 定価 ¥1575(in tax) 出版社 南方新社 099-248-5455
鹿児島県内の各書店、Amazon、南方新社HPにて発売。 2011・8/27 on sale!
鹿児島の「人」、「歴史」、「カルチャー」を独自の視点で描くフリーペーパー「アンダーズ・ハイ」書籍化。「アンダーズ・ハイ」Vol.1~10までの特集やコラムを再構築し、本の特集として、スペシャル・エディション「勝手に鹿児島改造計画」を収録。
●スペシャル・エディション「勝手に鹿児島改造計画」  薩摩文化圏構想―chabin. 天文館パサージュ化計画―井原慶一郎 ライト・レール・トランジットと鹿児島の未来―大寺聡 THE HUB―保 清人 その他、コラム収録。
●アーカイブ  「アンダーズ・ハイ」Vol.1~10までの特集やコラムを再構築して収録。
(キャッチコピー的ニュアンス)
今の世の中をもし西郷さんが見ていたら、きっと僕らにこう言うだろう…
「おはんら!なんしちょっとよ!」
鹿児島の「人」、「歴史」、「カルチャー」を独自の視点で描くフリーペーパー「アンダーズ・ハイ」まさかの書籍化!
フリーペーパーと書籍が融合した新しき郷土本。Made in satsuma!
鹿児島への思い、未来へのヒントがここにある!集まれ、ぼっけもんたち!

BLACKTAPEもLIVEで参加させて頂いた『天茶会』のアンダーズ・ハイが刊するフリーペーパーが本になるっちよ!

【under’s high/special issue】

アンダーズ・ハイ編著。A5判 204ページ 定価 ¥1575(in tax) 出版社 南方新社 099-248-5455

鹿児島県内の各書店、Amazon、南方新社HPにて発売。 2011・8/27 on sale!

鹿児島の「人」、「歴史」、「カルチャー」を独自の視点で描くフリーペーパー「アンダーズ・ハイ」書籍化。「アンダーズ・ハイ」Vol.1~10までの特集やコラムを再構築し、本の特集として、スペシャル・エディション「勝手に鹿児島改造計画」を収録。

●スペシャル・エディション「勝手に鹿児島改造計画」 薩摩文化圏構想―chabin. 天文館パサージュ化計画―井原慶一郎 ライト・レール・トランジットと鹿児島の未来―大寺聡 THE HUB―保 清人 その他、コラム収録。

●アーカイブ  「アンダーズ・ハイ」Vol.1~10までの特集やコラムを再構築して収録。

(キャッチコピー的ニュアンス)

今の世の中をもし西郷さんが見ていたら、きっと僕らにこう言うだろう…

「おはんら!なんしちょっとよ!」

鹿児島の「人」、「歴史」、「カルチャー」を独自の視点で描くフリーペーパー「アンダーズ・ハイ」まさかの書籍化!

フリーペーパーと書籍が融合した新しき郷土本。Made in satsuma!

鹿児島への思い、未来へのヒントがここにある!集まれ、ぼっけもんたち!

— 2 years ago with 3 notes
#art  #design  #thinking 
「地下鉄のバイオリニスト」

一人の男がワシントンDCの地下鉄駅構内に立ってバイオリンを弾き始めた。
1月のある寒い朝 だった。彼はバッハの曲を6曲約45分間演奏した。

Read more
— 2 years ago
#thinking 

theonlymagicleftisart:

Blind Photographer

“You might think that a blind visual artist is a bit of a contradiction, but after seeing some of Pete Eckerts work, you’ll learn that you can capture an image with more than just your eyes.”

盲目のカメラマン[Pete Eckerts]。彼は網膜色素変性症により徐々に視力を失い、やがてそのすべてを失った。大好きなMoto Guzziにまたがる事も、イェール大学で建築を学ぶ夢も失った。しかし彼には暗闇の中から光を導く才能があった。MBAやマーシャルアーツの黒帯を取得したり、盲導犬Uzuとの出会い・愛妻Amyの支えもあり、彼の創作活動は一変する。実は、全盲になるまでまともにカメラにも触ったことはなかった。しかし、adaptive software(適応型ソフトウェア)を使用して文献を読み、多くの写真集に触れ、努力を積み重ねる中で現在は、撮影に際し心の目(mind eyes)で一つ一つのカットは明確に『見え』、音やタッチ、記憶を頼りに行っている。人々は、その作品を目にすると彼が視覚障害者だということを時折忘れてしまう。こんな写真見たことないです。ぜひご覧ください。(Vimeoが見れない方はYoutube版もあります)

I am only a tourist in the sighted world.It is important to me that the sighted think about blindness.I am a visual person.I just can’t see.

(Source: devour.com, via theonlymagicleftisart)

— 3 years ago with 843 notes
#thinking  #photo  #vimeo 
トイレには、熟読してるパパがいる (Taken with instagram)

トイレには、熟読してるパパがいる (Taken with instagram)

— 3 years ago
#thinking  #photo 
ブラインドを開けず、ゴハンも食べず、汚れた手はカーペットで拭き、二時間置きに小便をする。こんな生活を続けた少年の成れの果ては、天才ハッカー。そして世界を救う。ハリウッドは一年に一回こういう映画を作ります。

ブラインドを開けず、ゴハンも食べず、汚れた手はカーペットで拭き、二時間置きに小便をする。こんな生活を続けた少年の成れの果ては、天才ハッカー。そして世界を救う。ハリウッドは一年に一回こういう映画を作ります。

(via jackiny0urbox)

— 3 years ago with 317 notes
#thinking  #movie